読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳 Brain, No Life(仮)

とあるニューロベンチャー企業の研究員のつぶやきを記録するブログ

瞑想の効果:メモ

 

以前、瞑想の効果についての研究紹介をしたことがありますが、学術的にも古くからさまざまな研究が行われています。

 

1982年、ハーバード大学医学大学院(Harvard Medical School)のHerbert Bensonらが、チベット仏教の修行僧たちが行うTum-mo(トゥムモ=heat)yogaが、指先やつま先の体温を8.3℃上昇させることを報告しています(Benson et al. 1982)。この体温上昇効果は瞑想によるものですが、ヨガに先立つこと数カ月間、修行僧らは真言をくり返し唱える修行を積むことが知られているそうです(永沢 2011)。

 

 

永沢哲(2011)『瞑想する脳科学』講談社選書メチエ

 

Benson, H., Lehmann, J. W., Malhotra, M. S., Goldman, R. F., Hopkins, J., & Epstein, M. D. (1982). Body temperature changes during the practice of g Tum-mo yoga.

 

http://www.nature.com/nature/journal/v295/n5846/abs/295234a0.html