読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳 Brain, No Life(仮)

とあるニューロベンチャー企業の研究員のつぶやきを記録するブログ

前頭部シータの発生源

課題に集中・没頭すると現れるのが

前頭部のシータ活動です。

ishiiらは、参加者に1000から7ずつ引いていくという

暗算課題をおこなわせました。

すると参加者はすぐに集中状態に入り、

シータ帯域パワーの増加が目に見えて増えました。

 

そのときの脳波データから電源推定をおこなったところ、

前部帯状皮質のあたりにシータの発生源があることがわかりました。

 

Fmシータの発見物語については以前ご紹介しましたので

そちらも併せて御覧ください。

 

本日もう一度更新します。

 

参考文献:

Ishii, R., Canuet, L., Ishihara, T., Aoki, Y., Ikeda, S., Hata, M., ... & Iwase, M. (2014). Frontal midline theta rhythm and gamma power changes during focused attention on mental calculation: an MEG beamformer analysis.