読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳 Brain, No Life(仮)

とあるニューロベンチャー企業の研究員のつぶやきを記録するブログ

メモ:共感覚の有名人(3)

 

共感覚の有名人、3人目です。

タメット氏は、本も出版していて、テレビで紹介されたこともある有名な方ですね。

 

 

ダニエル・タメット(Daniel Paul Tammet)

 

共感覚のほか、アスペルガー症候群(=高機能自閉症)を抱えている。

 

非常に高度な記憶力を持ち、2004年には円周率を22514桁暗記して話題になった。

 

数字について、タメットのTEDトークからの引用

(引用元URL:

https://www.ted.com/talks/daniel_tammet_different_ways_of_knowing/transcript?language=ja

 

「こちらは僕に見える 1から12までの数字です すべての数字に独自の形と特性があります 1はパッと輝く白い光です 6は寂しい小さな黒い穴です スケッチは白黒ですが 僕の頭の中では色がついていて 3は緑 4は青 5は黄色です」

 

「僕は絵も描きます これは僕の絵の1つで 2つの素数の掛け算を表現しています 立体的な形で 間にできる空間が 新しい形をつくります これが掛け算の答えです 長い数字はどうでしょう? 数学定数の円周率ほど 長い数字はありません 無限の値で 文字通り永遠に続きます 僕が描いたこの絵は 円周率の最初の小数20桁です 色や 感情や質感を まとめて 起伏のある数字の地形のようなものにします」(引用ここまで)

 

このような、視覚的な手がかりも使って、高度な記憶力を実現しているようである。

 

数字の記憶だけでなく、言語記憶にも優れており、母国語の英語以外に

「フランス語、フィンランド語、ドイツ語、スペイン語、リトアニア語、ルーマニア語エストニア語、アイスランド語ウェールズ語とエスペラント語を含む11ヶ国語を話すことができると言われている」(wikipediaより引用)

アイスランド語は、テレビ番組の企画で1週間で覚えたという。

 

さまざまなドキュメンタリー番組にも取り上げられ、世界的に有名になった。

 

しかし、常人にはびっくりの能力ですね。

 

 

参考URL:

https://ja.wikipedia.org/wiki/ダニエル・タメット

 

参考文献:

ダニエル・タメット『ぼくには数字が風景に見える』 講談社