読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳 Brain, No Life(仮)

とあるニューロベンチャー企業の研究員のつぶやきを記録するブログ

FC法は有効か?

facilitated communication(FC)法は、

重篤な脳障害を負ってしまった患者に対して

介助者が適切な方法を使うことで、

患者のコミュニケーション能力を補助できると謳う手法です。

ひと頃、日本でも話題になりました。

 

しかし、これについては、国際行動分析学会が

「科学的評価によれば、FCは障害者のコミュニケーションレベルを

高めることはまったくない。一見、コミュニケーションのように見えるものは

ファシリテイターから発せられている。ただし、ファシリテイターのほとんどは

自らがその原因だという意識がない。」

と断じています。

 

海外のものですが検証VTRもあります。

これを見る限りFC法には難があるようです。

 

患者さんやご家族のために、もっと有効な手段が

開発されることを願います。

 

 

参考URL:

ファシリテイテッド・コミュニケーションに関する声明:国際行動分析学会

 

YouTube

Facilitated Communication

https://www.youtube.com/watch?v=Dqhlv0UZUwY